はじめまして、タクヤと申します。

この度は、僕のプロフィールを開いて頂きありがとうございます。

 

僕は今22歳で現役の大学生ですが、ネットで起業しています。

主に取り組んでいるのは「情報起業」というものです。

 

情報起業とは、主にネットを使ってビジネスをすることですね。

ネットビジネスは“稼ぐ仕組み”を知るだけで才能が無くても月に50万、100万と稼ぐことが出来ます。

 

怪しいし、信じがたいかもしれません。

でも、僕は一応理系の国立大学生ですし、理屈で説明できないものをやろうとは思いません。

 

ネットビジネスは、”稼げる仕組み”と言うものが存在し、

1つ1つを順番に理解して実行すれば誰でもちゃんと稼ぐことが可能なのです。

 

まず、簡単に僕の自己紹介をさせてください。

・名前:タクヤ

・職業:起業家&どこにでもいる大学生

・身長:176㎝

・体重:56kg

 

・好きなスポーツ:野球(小学校から高校まで10年間野球漬けでした^^)

・好きな歌手:ブルーハーツ、Mr.Children

(ブルーハーツは歩く花、旅人が特に好きです^^)

・座右の銘:継続は力なり、生まれたからには生きてやる

 

 

晴れて大学合格を果たした浪人生

 

僕は大学に入学する前、予備校で1年間浪人していました。

河合塾の国立大理系コースで毎日受験勉強漬けの日々を送っていました。

 

なぜ勉強を頑張れたかと言うと、

勉強を頑張って良い大学に入れば、大企業に就職出来て、高収入の安定した人生を送れる

そう思いこんでいたからです。

 

そして、身を削る努力の末に誰もが高学歴と認める国立大学へ合格。

親も友達も祝福してくれて、「これで人生は安泰だ」とその当時は思いました。

 

 

浪人を経験したこともあってか、大学生活への期待は凄まじいものでした。

一体これからどんなに充実した毎日が待っているんだろう。未来への希望で胸がいっぱいでした。

 

大学入学後は部活に入りバイトを始め、飲み会や遊びにも没頭して

最初の3か月ぐらいは大学生活を謳歌していました。

 

でも、夏休みに入ろうかというまさにその時、強烈な違和感が僕の中で生じ始めました。

「このまま何も考えずに大学生活を送り続けていいのだろうか・・・」

 

ふと将来に不安を感じた大学1年の夏

 

大学生の夏休みは長く、必然的に暇な時間が多くなります。

その暇な時間の中で、僕は将来について考えることが多くなりました。

 

 

何か思っていたのと違うな・・・・と。このままでいいのかなと。

そしてこの先”働かなければいけない”と言うことに強烈な違和感を持ち始めていました。

 

なぜなら、単純にサラリーマンが幸せじゃなさそうだったからです。

僕は電車に乗る機会が多かったんですが、毎日毎日死んだ顔をして通勤する会社員みたいになりたいと思ってことは一度もありませんでした。

 

よく考えれば、朝早くから夜遅くまで毎日会社のために時間を捧げることはおかしいんじゃないか?

とまで思うようになっていました。

 

21歳にしてこの世の本質を知る

 

将来への不安と大学生活の違和感を抱きつつも、

なんとなく大学生活を過ごした僕はあっという間に大学3年生になっていました。

 

このまま普通に卒業して就職するのか、はたまた大学院へ進学して研究職に就くのか・・・

なんて考えていたころ、僕はとある「衝撃の事実」をネットサーフィン中に知ってしまったのです。

 

それは、この世は

・操作する側

・操作される側

にハッキリ分かれているという真実です。

 

今このことを聞いて、「どういうこと??」と思った方も多いかもしれません。

最初は僕も何を言っているのか意味が分からなかったです。

 

でも、僕はその言葉の意味を理解した時どうしようもない絶望感に襲われました。

今まで自分がやってきたことは全て”この世を動かしている誰かのため”だったことに気づいてしまいました。

 

 

つまりは、受験勉強を頑張って良い大学に入ったのも、将来的には会社に奉仕するため。

義務教育で協調性や多く友達を作れと言われたのも、会社内で上手くやっていくためです。

 

これがどういうことを意味するかと言うと、僕たちは知らず知らずのうちに

「会社に都合の良い奴隷に」教育されていたということです。

 

学校教育は、何も知らない子供たちに社畜の思想を植え付ける

いわば人間を”飼い慣らす”教育だったのです・・・

 

あまりにも魅力的なネットビジネスの世界

 

そんなこんなでモヤモヤした生活を送っていた時、

ふと目についたのが「ネットビジネス」でした。

 

・失敗してもリスクがゼロ

・パソコン1つさえあれば場所を選ばずどこでも稼げる

・大企業のサラリーマンよりも稼げる

 

さらに

 

・誰でも挑戦できる

 

これを聞いてから、僕は一直線にネットビジネスの業界に飛び込んでいきました。

でも、もちろん簡単に稼げるようになったわけではありません。

 

はじめて収益が出るまで”5か月”かかったし、

何度辞めようと思ったことか。

 

時間だけが取られていくし、友達付き合いも悪くなり、

頭が爆発寸前になりそうになった日だってあります。

 

でも、その苦労の先に見えた光はとても素晴らしいものでした。

 

ネットビジネスはとても自由な世界

 

ネットビジネスは「自分の好きな時間に自由に仕事ができます」。

 

もしもネットビジネスの仕事がが会社で働くのと同じように、

朝から晩まで拘束されるものだったら僕は今ネットビジネスをやっていません。

 

ネットビジネスの最大の魅力は、

何にも縛られずに誰にも邪魔されず、自分の力で自由に稼げることです。

 

他にもいろいろな魅力があります。

 

・稼げる金額は自分次第で月収数百万円も可能。

・仕事場を自分で決められる。

・初期費用がほとんどかからない(サーバー、ドメイン代で月数千円程度)

・自由に休みの日を決められる

 

このように、会社で働いていた場合には考えられないことが可能になります。

 

こんな職業、おそらく世界中のどこを探してもないと思います。

 

インターネットに繋いでさえいれば、旅行しながらでも仕事ができます。

沖縄の海で太陽を浴びながらのんびりと稼ぐことだってできます。

お気に入りのカフェで一日中まったりしながら仕事ができます。

 

言ってしまえば、世界一自由な職業がネットビジネスなのです。

インターネットが発達したことにより、こんなライフスタイルが可能になったのです。

パソコン1つあれば誰でも出来るのです

 

現在ネットビジネス業界は成熟一歩手前であり、

参入するなら今がベストタイミングだと言えるでしょう。

 

逆に言えば、参入するかどうかを迷って何年も先延ばしにすれば、

今のようなライバルが飽和していない状態で始められることは無くなるでしょう。

 

一歩踏み出す勇気があなたの人生を変える

 

ここまでの僕の文章を最後まで読んでくれたあなたなら、

もしネットビジネスで起業しても成功できる可能性が限りなく高いです

 

なぜならば、多くの人はめんどくさがって最後まで文章を読まないし、

人生なんとかなるだろって思っているからです。笑

 

それが悪いこととは言いません

 

 

でも、将来のことを考えた時に、このままでいいのか?と少しでも疑問に思うのなら

その疑問は大事に心に留めておいたほうが良いでしょう。

 

疑問に感じた心を大切にしてあげてください

 

僕は何にもやる気が出ずフラフラしていた時に、

とある人のプロフィールを読んで行動の一歩目を踏み出しました。

 

つまり、自分の人生を変える第一歩だったわけです。

ネットビジネスは人生を変える力があります

 

ここまで読んでくれたあなたなら成功できる可能性は十分にあります。

ぜひこれから自由への第一歩を踏み出してみてください。

 

また、この記事を読んで疑問に思ったことや聞いてみたいことがありましたら、

気軽に以下のリンクをクリックしてメッセージを送ってください。

 

・タクヤへ問い合わせる

 

ネットビジネスについて詳しく知りたい!

と言う意見でも質問でもなんでも構いません。

 

どんなお問い合わせも1つ1つ目を通して返信させていただいていますので、

気軽に送ってくださいね。

 

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。