こんばんは、タクヤです

 

僕自身軽度のアスペルガーを持っているんですが、

本当に普通の人と見た目は変わらないし、むしろ立派な人間と思われます

 

でも、中身は本当にグタグタでどうしようもないですw

 

一般に、軽度の発達障害を持つ人は人間関係でつまずきます

なぜなら、普通の人とは脳の作りが違うのでそもそもが別人種だからです

 

これが重度の発達障害だったら周りの人から見てすぐに分かるので

周囲の人はそれなりの対応をしてくれるんですが

 

軽度の人はなんとか普通の人に合わせようとするので

苦労しながらもストレスをため続ける生活を送ります。

 

軽度の人ほど社会に順応せざるを得ない状況に置かれているのです

 

自分は少し変だと感じながらも、周りから浮きたくは無いので

頑張って普通の人を演じて自分をごまかします

 

一般的に、発達障害の人は

・周囲と馴染めない

・根拠のない劣等感を持ちやすい

・緊張しい

・要領よくたくさんのことをこなせない

・意味のない、目的のないことはできない

・周りから変人だと思われる

 

など、どこか周囲との差を感じて悩むケースが多いです。

 

軽度の発達障害の人は、この症状があるにも関わらず

無理して直そうとするので苦しみます

 

厳しいことを言いますが、発達障害は脳の異常なので

いくら努力しても直らないし直せません。

 

僕も短所である

・雑談力の無さ

・空気の読めなさ

・協調性の無さ

・こだわりの強さ

・部屋の片づけられなさ

 

など、短所と言える部分を治そうと頑張ってきましたが、

一向に改善が見られず逆に苦しむ結果となりました。

 

また、努力しても直らなかったことでさらに劣等感が募って

自分に自信を無くしてしまう結果になりました

 

だから、人間関係が上手くいかなくても、

発達障害の人は無理にそれを治す必要は無いです

 

ここで重要になってくるのが、

自分を自分の特性に適した環境に置くということです。

 

めちゃくちゃ協調性が重視される飲食店のバイトだったり、

アドリブが必要な営業職に就く必要はありません

 

発達障害の人には、得意分野があり

それは自分で完結できる仕事です

 

1人で黙々とやる仕事だったり、

あまり周囲に気を遣わずに済む作業が向いています

 

僕は、そのことを知ってからネットビジネスに取り組んでいます

誰にも怒られず、自分1人でこなせるので僕にはピッタリです。

 

僕は以前飲食店でバイトをしたり、集団行動が命の部活に入っていましたが

苦労が絶えず、鬱状態になってひどい思いをしました。

 

先輩の言うことは聞けないし、周りと歩調を合わせられないし、

何よりそういうどうでもいいことに気力と体力を取られるのが本当に嫌でした

 

今では、自分のスキルを高めることのみに集中できているので、

ストレスは全くないし、羽を伸ばした素の自分でいられます

 

もし今あなたが人間関係で上手くいっていないのなら、

僕のように軽度の発達障害であるかもしれません。

 

軽度の発達障害は本当に周りから見て分かりづらく、気付きづらいです。

なぜなら、努力次第では普通の人になりすます事が可能だからです

 

周囲に違和感を感じて、自分を変だと思いつつも無理して普通を演じるので

そのうちストレスに押しつぶされて僕のように鬱になる日が来ます。

 

そういう状態になって初めて、自分がおかしいことに気づくのです

 

もし自分に違和感を感じていたり、馴染めていないと感じたら

早めに打開策を講じるのが吉です。

 

自分一人で取り組めるものに集中するのがおススメですね。

 

では、今回はこの辺で

最後までお読みいただきありがとうございました。