んばんは、タクヤです

 

僕はネットビジネスを始めるまではカフェでバイトをしていたんですが、

大学3年生になって実験実習が忙しくなった時にスッパリ辞めたんですね

 

貯金が30万円ぐらいあったので当分持つかなーと思っていたんですが

あれよあれよという間に半年も持たず全て無くなってしまいました。

 

まあネットビジネスを始めたのもバイト以外でお金を稼ぎたかったからなんですが、

お金が無い状態というのは本当に身も心も貧しくなるんだなと思いました

 

なぜかというと、

・預金通帳を見るたびにお金が無さすぎて不安になる

・好きな時に好きなものを買えなくなる

・友達の誘いのフットワークが重くなる

 

こういうことが起こってしまうからなんですよ。

 

預金通帳を見るたびに絶望する

預金残高が「500円」とかだと本当に絶望しますよ。

この先生きていけるのか?という不安に絶えず襲われます

 

よく通帳に書かれた数字を眺めて安心する人がいますが、

その人の気持ちが本当によくわかる気がします

 

お金があるっていうのは一種の安心材料だと思いますね

何かあってもこれだけお金があれば死なないという安心感に包まれます

 

預金通帳を見てニヤニヤできるうちが華ですねw

 

買いたいものを我慢しなければいけないストレス

これも結構きついんですが、お金に余裕がある時には何も気にせず買い物が出来ていたのに

お金が無くなるといちいち「これ高くね?」と自問自答するようになります。

 

それで高いと判断して結局買わないとなると、

ああ俺って金無いんだな・・・としょんぼりしますよね

 

お金が無いと我慢の連続です

実はこの我慢するという行為はかなりのストレスになります

 

買わない→ストレスたまる→プライベートや仕事が上手くいかない

という負のスパイラルが生まれます

 

お金が無くて良い事なんて何一つありません

 

友達の誘いもお金が無いからという理由で断る

僕的に一番きついのがこれです

せっかくの友達の誘いも断らざるを得なくなります

 

飲みに行くと大体3000円ぐらいかかりますが、

その3000円でさえ食費5日分じゃん!みたいな計算を無意識にしてしまいます

 

早い話ものすごくケチになってしまいますよね

友達からしても、飲みに行くお金も無いの?という感じですよね

 

そしてあまり断り続けていると友達付き合いも悪くなりますね

本当に世の中お金が中心に回っていますと実感します

 

お金が無いと・・・

お金が無いと、すべてが上手くいかなくなります

貧乏でも幸せ!という人が極稀にいますが絶対にありえません

 

バイトが嫌いだった僕は半年ぐらい貧乏生活を送っていましたが、

ネットビジネスに出会ったことで生活に余裕が持てるようになりました

 

コンビニでちょっと高い弁当も余裕で買えるし、

節約!といって納豆ご飯ばかり食べる生活をすることもありません

 

みんなでご飯を食べに行っても一番安いものを頼まなくなったし、

奮発して後輩におごってあげたりもしています

 

お金の余裕は、心の余裕です。笑

心に余裕が生まれれば生のスパイラルで物事が上手くいくようになります

 

これも、すべてネットビジネスのおかげです

本当に出会えてよかったと思います。

 

あなたも、興味があれば初心者講座を無料で解説しているので見ていってください^^

ネットビジネス初心者講座

 

以上、お金が無いのは諸悪の根源である理由についてお話ししました。

最後までお読みいただきありがとうございました。