んはんば、タクヤです

 

日本では高校や大学を卒業したら

当たり前のように就職すると考えている人が多いです

 

いや、99%以上がそう考えて疑う余地もないでしょう

 

ですが、この考え方は「非常に危険」なのです

なぜならば日本社会は一度レールを外れたらその人には容赦ないからです

 

つまりは、新卒で就職した会社にずっと居続けなければいけなくなります

これがどういうことを意味するかというと

 

・嫌なことがあっても逃げ道が無いので我慢し続けてストレスを溜め込む

→会社を辞めたくなっても、レールを外れるのが怖くて辞めることが出来ない

→限界まで働き続けて精神を病んで人生ハードモードに。

 

このパターンを歩む危険性があるということです

転職という選択肢もありますが、高学歴な人ほど頑張り続けて体を壊します

 

この記事を読んでいる用意周到で

さぞ頭の良いあなたもその危険性があるということです

 

キツイ言い方かもしれませんが、体を壊したら「終了」です

恐らく幸せな人生をその後送ることはかなり難しいと思います

 

これが何も考えずに就職した場合に訪れる「最悪の未来」です

この未来は本当に誰にでも訪れる危険性があります

 

・・・いや自分は大丈夫、と思いましたか?

いえ、精神を病む危険性は誰にでもあります

 

就職した会社で上司にパワハラを受けないという保証はありますか?

絶対に人間関係が良好な会社で働けるという自信はありますか?

 

それは無いはずです。社会に出たら何が起こるか分かりません

現に新卒で就職した人の3割以上は1年以内に会社を辞めています

 

ではどうすれば良いのか?これから何をすればいいのか?

 

まず、ここで問題となっているのは、「逃げ道が無い」ということです

いくら会社が辛くても辞めるという選択肢があるならば精神は病まないでしょう

 

でも、何も考えずに就職した人の中で逃げ道を用意できる人はそうそう居ないでしょう

ほとんどの学生は在学中に何かスキルを得ることなくそのまま就職します

 

厚切りジェイソンのようにお笑い事務所に所属しながら

会社員をするという例もありますがなかなか出きる真似ではありません

 

そこで、僕が一番おすすめしているのが

「学生のうちに起業してしまう」ということです

 

起業?何それ難しくない?と思われたかもしれませんが、

ネットでの起業なら大学生でも若い人でも誰でも出来ます

 

つまり、今僕がまさにやっている「ネットビジネス」に

副業として取り組むことをおススメしています

 

ネットビジネスはパソコン1つで出来ます。それ以外は何もいりません

 

ネットビジネスをやっていて何が一番凄いと感じたかというと、

本業以外に収入があるので心に余裕ができるということです

 

無能でうざったい上司がガミガミ文句を言ってきても、

副業で上司よりも稼いでいるので何も感じません。

 

つまりは上司を完全に下に見ることが出来ます。

劣等感や罪悪感がゼロなのでストレスは全くたまりません

 

それどころか惨めにイライラして喚き散らす上司を

心の中であざ笑うことだってできちゃいます(少しブラックな表現ですがw)

 

また、副業でネットビジネスで稼いでいれば文字通り逃げ道が作れます

会社に耐えられなくなったらそのまま辞めちゃえばいいのです

 

ネットビジネスは1年続ければ月20万円ぐらいならば誰でも稼げるので、

暇な学生のうちに取り組んでおくと良いと思います。

 

また、ネットビジネスで得られたスキルは一生ものです

リアルビジネスにも応用できるほどの安心かつ強力なものです

 

ネットビジネスについては、初心者講座で無料で詳しく説明しているので覗いてってください

ネットビジネス初心者講座

 

まあ何が一番言いたいかというと、

「逃げ道を作る」ということは非常に大切なことだということです

 

逃げ道は将来の保険にもなります

危ない時にあなたを救ってくれるアンパンマンのような存在です

 

この人生の救済のような選択肢をぜひとも作っておいてほしいと思います

 

では、今回はこの辺で^^

最後までお読みいただきありがとうございました。