DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と聞いて、

恐らくすでに知っているという人は少ないでしょう。

 

ダイレクトレスポンスマーケティングとは、

英語で”Direct Response Marketing”と言います。略してDRMですね。

 

DRMはアメリカからやってきた新しいビジネスの手法で、

まだ日本に導入されて日が浅いので、まだまだチャンスはあります。

 

DRMは、初心者でも収益を上げやすい方法として知られています。

DRMで稼ぐのに、実績は必要ありません。スキルが有るかどうかが重要です。

 

 

DRMは簡単に言うと、お客さんによって売る商品を変える手法のことです。

 

ネットビジネスでは、ブログとメルマガを駆使してDRMを行っていきます。

 

DRMのメリットとしては

 

・個人でも月収100万円以上が可能

・実績がいらない

 

・自分の力で商品を売る技術が身につく

・最終的にはほったらかしで稼ぐことができる

・自由に自分が好きなものを売ることができる

 

などがあります。

ひとつひとつ順番に解説していきましょう。

 

 

・個人でも月収100万円以上が可能

 

DRMを実践することで、個人でも月100万円以上が可能です。

月収2億円ぐらいまでならDRMで稼げると言われています。

 

自分一人でパソコン1つで出来るので、

他の人に気をつかったり責任を負ったりする必要が無いです。

 

 

DRMは初めに徹底してリサーチをし、お客さんの悩みによって売る商品を変えます。

そのためしっかりリサーチできていれば売れるに決まっているし、赤字になるリスクも少ないです。

 

また、ネットを使ったDRMは在庫費用がほとんどかからないので

売った収益はほとんどが自分のものとなります。

 

そのため個人でも大きな金額を稼ぐことが出来るのです。

・実績がいらない

 

DRMを実践するにあたって、実績は不要です。

もちろんあるに越したことはありませんが、実績が無くても稼げてしまうのがDRMの威力です。

 

 

実際に僕も実績が無い状態から始めましたし、

信頼関係の構築と価値提供が出来ていれば嫌でも稼げるようになります。

 

ネットビジネスの本質は「価値提供」です。

価値を提供するのに実績がどうのこうのも無いのです。

 

もちろん、読者にちゃんと価値を提供するにはDRMの手法を学んだり、

有意義な情報発信を続けることが欠かせませんが、実績があるからと言って売れるとは限らないのです。

 

初心者が最も悩むのは「実績が無いから稼げない」ということです。

DRMは正しく価値提供できていれば実績が不要なのが強みです。

 

・商品を売る力が身に付く

 

実際に商品を売る力が身につきます。

DRMを極めれば、現実のビジネスやコンサルに応用することができます。

 

 

美容院やバーの売り上げを上げたり

集客をもっともっと加速させたりできます。

 

もちろんリアルビジネスのスキルはリアルビジネスをやれば身に着きますが、

初期費用が何百万とかかってしまうことがネックです。

 

それに比べて、ネットビジネスは初期費用がゼロに近い状態で始められるし

ビジネスのスキルも磨けるのでコストパフォーマンスが段違いです。

 

ネットビジネスも、リアルビジネスも本質というか根っこは一緒です。

商品を売るためのスキルはネットも現実も変わりないのです。

 

つまり、もしインターネットが無くなってもリアルビジネスで食っていくことが可能です。

それもネットビジネスの魅力なのです。

 

 

・最終的にはほったらかしで稼ぐことが出来る

 

 

DRMは一度仕組みを作ってしまえば後はほったらかしで稼げることを知っていましたか?

これによってあなたが自由な時間を確保することが可能になるのです。

 

 

自動化はDRMの醍醐味です。

もちろん、自動化までには多少の努力と時間が必要ですが、

自動化はあなたに経験したことのない未来をもたらしてくれるでしょう。

 

あなたの口座には勝手に何十万、何百万円ものお金が自動的に入ってきます。

預金通帳を見るたびによだれが出そうになることでしょう。

 

 

 

 

僕たちが目指すのはこの自動化です。

 

自動化により、

・好きな時間に起きて好きなことを好きなだけしても良し

・パソコンの前であくせく作業をしなくても良し

・自動化の仕組みを何個も作って何百万円稼いでも良し

 

というご褒美のような生活が待っています。

自動化に成功したらぜひこの生活を思いっきり堪能してください。

 

・自由に自分の好きな商品を売ることが出来る

 

DRMで売る商品というのは決まっていません

あなたが売りたいと思った商品を自由に売ることが出来ます。

 

 

不眠症改善の方法だったり

ダイエットのやり方だったり、

速読の方法なんかを売ってみても良いです。

 

自分が悩んでいることだったり、

自分が興味のあることだったら尚更良いでしょう。

 

自分で教材を作ってみても良いですね。

自分で作った商品が売れた時の嬉しさは堪らないでしょう。

 

 

自分の好きなこと、自分が興味あることで稼いでいくことが出来るのもDRMの魅力です。

 

DRMのデメリット

 

ただ、DRMにもデメリットがあります。

 

最初は仕組み作りのために少し頑張らないといけません。

 

流れは、

DRMを理解する→実際に仕組みを作る→修正する

 

また、読者とコミュニケーションが必須です。

 

ブログを運営していると、

お問い合わせのメールであったりサポートのメールが来ます。

 

面と向かってコミュニケーションをとるわけでは無いですが、

最低限メールでやり取りをしなければいけないことは覚えておきましょう。

 

もちろん、そんなに高度なコミュニケーションが求められることはなく、

簡単なやり取りが出来れば問題ないのでそんなに心配する必要はありません。

 

 

DRMは文章力が必須

 

文章力は必須です。

 

ネットビジネスでは文字だけでやりとりするので、

どうしても文章力は無視できない場面があります。

 

でも、小説家のような難しい言い回しを使う必要はありません。

分かりやすくて、小学生に伝わる文章が書ければ十分です。

 

また、文章力は記事を書けば書くほど向上します。

なので今文章力が無いからと言って心配する必要はありません。

 

やっていくうちに文章は自然と上手くなります。

 

DRMの初期費用について

 

DRMは初期費用はほとんどかかりませんが、

ブログとメルマガを使うためそこの費用は多少かかります。

 

まず、ブログに必要なのでサーバーとドメイン代です。

 

おすすめサーバーはエックスサーバーです。

 

 

エックスサーバーは大量のアクセスに耐える力があり、

また基本的な機能も充実しているのでおすすめです。

 

 

初期費用3000円、1か月1000円程度で契約できます。

 

 

他にも安めのサーバーはありますが、機能があまり良くないです。

また、万一移転する時にはとても多大な労力がかかってしまいます。

最初から優良サーバーを契約しましょう。

 

 

ドメインはムームードメインがおすすめです。

いまのところ大きな問題を起こしていないドメインはムームードメインだけだし、

多くのアフィリエイターも薦めている優良ドメインです。

 

メルマガはエキスパートメールがおすすめです。

月額2000円程度で使える優良メルマガスタンドです。

 

初期費用をゼロで始める方法

 

もちろん、経費をかけずに初期費用ゼロでやる方法もあります。

その際には無料ブログを使うことをおすすめします。

 

無料メルマガ配信スタンドもあります。

 

 

無料ブログは、おすすめははてなブログ

配信スタンドはオレンジメールがおすすめです。

 

 

はてなブログは、はてなブックマークなどのSNS機能があってアクセスが集まりやすいです。

初心者が始めるにはもってこいです。

 

ですが、無料ブログはいつ運営に削除されるのか分からないし、

もし削除されたらそれまでの努力が一瞬で台無しになります。

 

僕は最初から独自ブログ(サーバーとドメイン)を使うことを推奨しています。

サーバーを契約してドメインを取得しブログを運営すれば、消される心配がありません。

 

 

 

また、無料の配信スタンドでオレンジメールがありますが、

これは無料プランの場合、読者が100人までしか登録できません。

 

また、手動で読者を登録する必要があるので、自動化も面倒です。

 

ある程度ビジネスが軌道にのったら、(もしくは最初から)

メルマガ配信スタンドはエキスパートメールを契約しましょう。

 

 

ネットビジネスにおける有料と無料の違い

 

 

何度も繰り返し言っていますが、無料のものよりも

有料のものを使うことで成長スピ―ドが圧倒的に違ってきます。

 

無料のものはその時は得していると感じるかもしれませんが、

後々になってそのメリットのなさに気付くはずです。

 

服なんかもそうですが、安いものは長持ちしないし、

長い目で見れば高いものの方がコスパが良かったりします。

 

有料の情報やものにはそれなりの価値が付いているし、

品質や保証も無料のそれを遥かに上回ります。

 

また、無料でやっているとかなり長い時間がかかります、

いちいち操作が面倒だったりするし、情報がまとめられてなかったりします。

 

有料のものに投資するのは最初は抵抗があるかもしれませんが、

そこは必要経費だと思って良いものを使うようにしましょう。

 

投資は、ネットビジネスで成功するための秘訣でもあります。

 

DRMとネットビジネス