.f:id:wastefullifein1:20170805191147p:plain

皆さんはスタディプラス(studyplus)というスマホアプリを知っていますか。

 

このアプリは、筆者が現役時代、浪人時代ともに非常にお世話になったアプリです。このアプリがなかったら勉強をあまりしなかったし、モチベーションも上がらなかったでしょう。

 

そのぐらいこのアプリには魅力があります!

 

スタディプラスってどんなアプリ?

スタディプラスは、簡単にまとめると、勉強時間共有型SNSアプリです。

 

スタディプラスにはいろいろな機能がありますので、1つ1つ紹介していきます。

 

勉強時間を記録できる

スタディプラスの魅力の一つは、勉強時間を記録できるという点にあります。

 

ストップウォッチ機能がついているので、正確な時間が測れます。また、色々な教材がアプリには登録されていますので、どの教材を何時間勉強したかというのが分かります。

 

スタディプラスに登録されていない教材はほぼありません。教科書から参考書、本や大学の過去問まで幅広く対応しています。

 

勉強時間を記録することで、自分が一日にどのぐらい勉強したのかというのが分かりますし、どの教材を何分やったかというのも確認できます。とても便利です。

 

もしも1日10時間勉強したとして、その勉強時間は日にちと共に記録されます。それを後日見返すと達成感が半端ないです!俺は10時間も勉強したのか~!みたいな。

 

ですが、自分1人でちまちま勉強時間を記録しても段々と飽きてきます。せめて誰かが自分の勉強時間を見てくれたり、励ましてくれたらモチベーションがもっと上がるのにって思いませんか。

 

そこで、スタディプラスは友達機能があるのです!

 

友達機能でモチベーションアップ

スタディプラスはSNSという位置づけでもあります。そのため、友達を追加することができます。

 

友達の探し方は、志望校で検索したり、コミュニティから検索したり、色々あります。

 

もちろん、見知らぬ人同士友達になれますし、実際の友達を招待して友達になったりもできます。LINEやTwitterを使って招待もできます。

 

言い忘れていましたが、記録した勉強のログというのはTwitterのTLのようにスタディプラス内で公開されます

 

また、勉強時間を1回記録すると、その勉強時間のログにコメントやいいねをすることができます。これは本当にTwitterに似ています。

 

もうお分かりだと思いますが、スタディプラスはいわゆる勉強特化型Twitterと言い換えることもできます

 

友達をたくさん作って互いに励ましあったり、志望校が同じ人同士で勉強時間や成績を競い合ったり、勉強について互いにアドバイスしあったり、正しく使えばモチベーションが上がることは間違いありません。

 

もちろん、そんな馴れ合い嫌だ!という人は友達機能を使う必要ありませんし、勉強のログは非公開設定にすることも出来ます。

 

でも、そんな知らない人とつながったりするならTwitterでやればいいじゃん!って思う人も多いのではないでしょうか。ですが、Twitterとスタディプラスには決定的な違いが1つあります。

 

スタディプラスは勉強の意識が高い人が集まる

Twitterとスタディプラスで決定的に違うところは、「勉強に対する意識の差」です。

 

スタディプラスには勉強に対する意識が高い人が大勢集まっています。筆者も、スタディプラスをインストールしたきっかけは勉強意識の高い友達に紹介されたことでした。

 

また、僕は県内トップ校に通っていましたが、同じ高校の友達でスタディプラスをやっている人がたくさんいました。そして、みんな医学部や旧帝大をはじめとする国立大学へと受かっていきました。

 

また、浪人時代に入っても、同じ塾にスタディプラスを使っている人がたくさんいました。旧帝医学部や東大に行く人も使っていました。僕は旧帝大に行きましたが、大学入学後もスタディプラスを使っていたという人を見かけます。

 

このように、スタディプラスにはトップ進学校や旧帝大レベルの人と勉強に関する物事を共有しあえるというメリットがあります。

 

勉強についてアドバイスを求めることもできますし、何よりたくさん勉強している人を見ると自分もやらねば、という競争意識が芽生えます。

 

Twitterの勉強垢とはもう全然違うと思います。全員がそうとは言えませんが、勉強垢はほぼ馴れ合いでしょう。受験に対する不安をお互い慰めあっているだけです。

 

もちろん勉強ができる人であっても受験はとても不安です。ですが、受験を勝ち抜いていく人というのは、不安でもあっても馴れ合うことはせず、真摯に勉強に向き合い、馴れ合いを最小限に抑えます。

 

スタディプラス内では馴れ合いは起こりません。お互い知らない人同士でも、受験を勝ち抜くという共通意識があるので、互いにアドバイスをしあったり励ましあったりして自分を高めていくことができます。

 

このようにして、受験勉強のプロたちとともに高めあえるというのもスタディプラスの特徴です!

 

まとめ

スタディプラスについて分かってもらえたでしょうか?

 

気になったら、1回インストールして使ってみることをおすすめします!スタディプラスの良さがわかってもらえること間違いなしです。

 

そして、勉強に役立ててくれればうれしいです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。