学生になると、いろんな誘惑があなたを誘ってきます。

遊び、交際、サボり、麻雀、ギャンブル etc…

 

挙げればキリがないくらい色んな誘惑に満ちていますが、

ハッキリ言って誘惑のほとんどは何の役にも立たないことばかりです。

 

持て余した時間を消費するためだけのもの、

という言い方がピッタリですね。

 

その中でも突出してやらない方がいいと思うのは、

「ギャンブル」に尽きます。

 

ではなぜギャンブルはやらないほうが良いのか?

ということについて今からお話ししていきたいと思います。

 

大学生がギャンブルをやる理由

まずそこら辺の大学生がなぜギャンブルをやるのかということについて。

 

理由は以下の3つです。

 

・周りがやっているから

・やることなくて暇だから。刺激が欲しいから

・楽して手っ取り早くお金を稼ぎたいから

 

・・・クソみたいな理由でしょう?

でも現実はこんなものです。

 

ちなみに僕は人のこと言えません。

つい最近まで競馬をやっていましたから・・・

 

競馬を始めた理由はお察しの通り「友達に誘われたから」

という、しょうもない理由です。

 

僕は競馬を1年ぐらいやり続けましたが、

本当にやらなければよかったと後悔する毎日です。

 

ギャンブルは絶対にやらないほうが良い

ギャンブルをやらないほうが良い理由なんて決まっています。

「絶対に勝てるわけがないから」です。

 

競馬で言うと、売り上げの7割ぐらいしか購入者に還元されません。

残りの3割は、主催者の利益として持ってかれます。

 

「つまり賭けた金が3割減って戻ってくる」

のが普通だということです。

 

賭けた側が負けるようにできています。

そうじゃなきゃ、利益が上げられずギャンブルが成り立ちません。

 

こんな当たり前のことに気づかずに、僕は

「万馬券当ててみんなに自慢してやるぜ笑」なんてアホなことを考えて競馬にのめりこみました。

 

結局万馬券なんて1年間で1度も当たらず

年間収支は大きくマイナスでした。

 

友達がたまたま当てたのをツイッターで見ると、

悔しくなってさらに買って

また損をするの繰り返し。

 

当たった友達も毎回当たってるわけではないのに、

なぜか友達が当たると自分も当たるように錯覚してしまうのが競馬の怖いところですね。

 

こんな感じで、

ハマってしまうとなかなかやめられないというのも

ギャンブルの怖いところではあります。

 

借金してまでギャンブルをやってしまう中毒

嘘かと思うかもしれませんが、

借金してまでギャンブルにのめりこんでしまう人っているんですよ・・・

 

僕の友達がまさにそうでした。

 

ギャンブルは当たると快楽物質のドーパミンが大量に脳内に分泌され、

その快感が忘れられずギャンブルを辞められなくなってしまうんですね。

 

その友達いわく、「やめたいけどやめられないんだ・・・」

 

・・・ギャンブルは麻薬みたいなものですね。

とても恐ろしいです。

 

ここまでハマってしまう人は珍しいかもしれませんが、

実際馬券が当たった時の喜びは半端ないですよ。笑

キターーっていう感じで。

 

だからだれでもギャンブル中毒になってしまう可能性はあります。

気を付けてください。

 

ギャンブルは時間とお金の無駄

ギャンブルを1年間やって得られたモノ、ゼロ。

 

ギャンブルを1年間やって失った時間、たくさん。

ギャンブルを1年間やって失ったお金、約2万円。

 

悲しいことに、これが僕のギャンブルを1年間やって

得られたものと失ったものです。

 

ギャンブルをやって得られるものはマジで何もありません。

競馬場の貧乏オヤジと仲良くなっても、何も得られません。

 

代わりに大量の時間を失います。

競馬や競輪なら予想時間がめっちゃかかるし、

カジノならプレイ時間そのものが無駄。

 

そして、貴重なお金を大量に失います。

僕は2万円で済みましたが(果たして済んだと言えるのかは怪しい)

下手すれば5万、10万、借金までしてしまうかもしれません。

 

ここまでの話を聞いて、それでもギャンブルをやりたいと思いますか?

 

これでもなお「やりたい」って思うんなら、止めはしません。

けど、絶対にお勧めはしません。得られるものがありませんから。

 

まあかろうじて、誰かと一緒にやるならば

その人と仲良くなったりするかもしれませんが、

ギャンブルで出来た繋がりなんてロクなものじゃないですよ。

 

僕はもうギャンブルから足を洗いました。

代わりにブログを書いたり、読書をしたりと有意義な時間を使っています。

 

大学生ならば、こういうことに時間を使うべきです。

周りに流されてカッコつけてギャンブルとかやっても何も得られません。

 

これは僕の経験から言えることなので・・・・

 

長くなってしまいましたが、

「ギャンブルをやってもロクなことが無い」

ということについてお話ししました。

 

では、今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。