f:id:wastefullifein1:20170805190006j:plain

単位を一つも落としたことがない、端から見れば非常につまらない(?)大学生である筆者が思う単位を取るために必要なことを書いていきます!

 

 

 

できる限り授業に出よう

まず極力授業に出ましょう。

 

授業に出ることで得られるメリットはたくさんあります。

 

テストでどこが出るかわかる

教授は基本的に授業にちゃんと出ている人が好きです。(基本的に)

 

教授も人間なんで、テストの時にヒョコっと現れるような奴より、毎日真剣に授業を聞いてくれる人が好きです。

 

そのため、授業中にテストでここでるよー的な感じで言ってたりします。てか結構言ってます。

 

テスト前になって莫大な範囲やレジュメを全部見直してる人と、教授がテストに出ると言った場所をピンポイントで勉強している人、どちらが有利なのかは言わずとも分かります。

 

ここまでとても偉そうなことを言ってきましたが、僕自身基本的に非常に出席率が悪いです。講義めんどくさいよね。

 

でも偉そうに書いたのは、絶対に出席したほうが単位は取りやすいからです。周りの友達を見ていても。

 

授業に出席せず苦労して単位取る方法は後々書きます。

出席点が稼げる

出席点はテスト勉強の際の心の支え、明日への希望となります。

 

たかが10点wと思っていても、その10点とても大きいですよ。

 

テストで10点底上げするのがどれだけ大変か。。。

 

周りが認めてくれる

あなたが真面目に出席し勉強してきた科目のテスト前に、友達が助けを求めてきたとします。

その友達が授業によく来るやつだった場合と、全然授業に来ない奴だった場合、どちらの方が助けてあげたくなりますか?

 

もちろん授業にちゃんと来てる人ですよね。

 

授業にちゃんと出ている人は印象が良いので、困ったら周りも助けてくれます。

 

このように、当たり前ですがw授業にちゃんと出席するっていいことがたくさんあります。

そうは言っても、講義に出るのはだるい!

そう思う人もたくさんいます。授業に出席せず単位をサクッととりたい!

 

でもこれ、逆に大変ですよ。でも、方法は無くはありません。

 

過去問解きまくろう

過去問を解いているとその教授が出す問題の傾向好きな範囲まで見えてきます。やればやるほどわかってきます。

 

ですが、単純に解くのが大変というデメリットがあります。そこは我慢しましょう。

 

正直、周りに勉強を聞ける人がいない場合はこれしか方法ないです。

友達に片っ端から連絡しよう

テスト前に連絡してくるやつってうざいですよね。いろんな人にうざがられるでしょう。

 

ですが、単位を取りたいのならそうは言ってられません。何事も行動力です。勇気を出して聞いてみましょう。

 

「テストどこ出るか教えて?」

 

いろんな人に情報を聞いて、その情報を集めて単位を取りやすくしましょう。

 

でもこれ、やりすぎると嫌われるのでほどほどに。

デキる人と一緒に勉強しよう

周りにいわゆるデキる人が必ずいると思います。その人と一緒に勉強しちゃいましょう。

 

デキる人は計画的に勉強しているのでテスト前でも単位は余裕、後は確認だけっていう人が多いです。そういう人は心に余裕があります。また、人に教えるのが好きっていう傾向もあります。

 

そこで、その人に勉強を教えてもらいましょう。わからないところや出そうなところを聞けるチャンスです。

 

また、デキる人の教えを乞うことで、自分にも変化が起きるかもしれませんよ。学問に真摯な人間になれるかもしれません。人は人に影響されるのです。

 

ちなみに筆者はどうしているのかというと

筆者が単位を取るパターンは、基本的に

 

過去問と抗議のレジュメをどうにかして貰う→授業にあまり出ていないからちょくちょく分からないとこ浮上→友達に連絡し、教えてもらう→過去問の答えとレジュメを完全に作ったらそれを暗記→過去問に出てきた範囲を復習

 

大体こんな感じです!あとは、範囲をざっと見直します。

 

過去問ない教科は教科書丸暗記してます!そこは自分との戦いです!てかそれしかない!

 

ざっと書いてしまいましたが、単位取れないなと思ったらキッパリあきらめて他の取れそうな教科に集中するのも手です!そこは自分と相談しましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!