んばんは、タクヤです

 

タイトルで少し心が痛いのですが。笑

実は僕もクリスマスに一緒に過ごす予定の人がいません

 

クリスマスに恋人とイルミネーションを見て、食事をして

そのままホテルやら家で一夜を共にする・・・というのが理想でしょうかw

 

なんだか書いてて腹が立ってきたような来てないような

そんな気持ちになっているのですが

 

でも、大学生で恋人がいる割合は3割というアンケート結果があります

つまり7割の人はクリスマスは恋人と過ごさないわけです

 

ちょっと言い訳がましいかもしれませんが

彼氏彼女と過ごさない人の方が多数派だということです

 

というか、何もクリスマスは

そうやって過ごさなくてはいけないという決まりはありません

 

一人でまったりテレビを見ながら過ごすのも良し

友達と飲みに行って発散するのも良し

家族とほんのり温かい時を過ごすのも良し

 

いろんな過ごし方があって

本人が楽しければオッケーなのです。

 

別に世間でいうような理想のクリスマスにしなくても

個人個人で思い思いに過ごしたっていいのです

 

 

・・・なのに、先日僕は同じ学科の先輩にボロクソに言われましたw

 

まず、「クリスマスの予定はあるの?」って聞かれたのですが

僕は彼女もいないし友達もあまりいないので

 

一人で過ごしますって言ったわけですよ

そしたら

 

「えっ一人で過ごすの?カワイソー」と直球表現で言われて…

 

悪いかよ!!って心の中で叫びましたよ

 

もちろん、心の中でですよ

表向きには「そうですよね~^^;」みたいな感じでかわしましたけど

 

まあ~世間の風潮に洗脳されていますよね

クリスマスなんてただの12月の25日ですのにね

 

なんて言っても負け惜しみに聞こえますね・・・

でも、本当に気にしなくていいと思います

 

多分、先ほどの学科の先輩のような「クリスマスは恋人と過ごしてなんぼ」

という考えの人が多いから肩身が狭い人が多いんです

 

クリスマスは何して過ごしても良いという僕みたいな考えの人が増えれば

もっと誰もが過ごしやすい日になるんじゃないかなと思います。

 

また、この時期結構カップルとかって発生すると思うんですけど

大多数が冬が過ぎたら別れるらしいです

 

そもそもこの時期に付き合うのは

・寂しいから

・クリスマスが近くて独り身だと嫌だから

 

という理由がほとんどだと思います

 

つまり、

本当に好き同士で付き合ったのか?

という所に疑問が生まれるわけです

 

寂しさを紛らわすだけ、誰でもいいや

という考えは僕は断固否定派なのです。

 

まあ逆に焦りで恋人が作れるっていうのも

一種の才能なんですかね。笑

 

少しグダグダになってきてしまいました。

 

要するに、クリスマスは何をして過ごしても良いし

一人で楽しんでも良いということをお伝えしたかったのです

 

子供の頃は「クリスマス」という響きだけで楽しくありませんでしたか?

 

それと同じように恋人がいるいないという枠にとらわれず、

もっとクリスマスを純粋に楽しんでいいと思います。

 

一緒に過ごす人がいなくても、

楽しいクリスマスにしましょう。

 

ちなみに僕は、テレビを見ながらマッタリ酒を飲むつもりです。笑

 

では、今回はこの辺で^^

最後までお読みいただきありがとうございました